【ゆるクライム】先輩と大正池ヒルクライム

未分類

この記事は2019年4月27日のトレーニング記録です。

こんにちは、べーやんです。

この日は朝一番からティファニー練に参加。ティファニー練の後、会社の先輩と合流して走ってきました。

スポンサーリンク

先輩と大正池ヒルクライム

会社の先輩が富士ヒルクライムに向けてゴールデンウィークに走りこむということで、少しだけお付き合いしました。(家のことがあって長時間は乗れませんので)

先輩とは京見峠や神明峠を登ったりしていましたが大正池は初めてだそうです。コース案内などをすることに。

この日は風がとにかく強かったですが、山に囲まれている大正池はそんなに風を感じませんでしたね。とはいえ若干追い風気味だったので、真剣に走ればタイムは出たかもしれません。

先輩を置いていくわけにもいきませんので、先輩の後ろにピッタリと張り付いて走ります。これで先輩は手を抜けない状況になりました!

大正池は緩斜面がほとんどなので、やはり走りやすいようですね。ギアも余っている様子だったので、余裕がある走りでした。とはいえ、最後の勾配がきつくなるところでは「ハァハァ」と悶絶されておりましたが…。

無事に大正池を完走しましたが、先輩のフロントホイールのハブが緩んでいたので修理。同じマビックのホイールなので工具を持っていて助かりました。登っているときもフロントにガタツキを感じていたようです。下る前に直せて良かったです。

先輩は強風の中、京都市内へとサイクリングロードで帰って行かれました。(帰りは向かい風と横風で大変だったそうです…。お疲れさまでした)

編集後記

引っ越しをして少し落ち着いてきたので、新しい家に合わせて収納棚をDIYしたいと思っています。木材を加工して磨き上げ、塗装して組み立てる。こういう作業をしているときが一番楽しいと思います。

ロードバイクも買うまでが楽しいですし、ホイールをグレードアップしたり機材を変えていくのが楽しいですね。一通り揃うと関心が一気になくなる。これは僕の悪い癖ですね。飽き性です 笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました