【チーム練】KARASU&ET合同練

チーム練

こんにちは、べーやんです。

多くのクライマーが吉野大峰ヒルクライムに参加していたので、練習会に人が集まらず、参加表明は僕含め2名だけ。もう1人をチーム練に誘い合同練です。

(この記事は2019年5月12日のトレーニング記事です)

スポンサーリンク

KARASU&ET合同練

宇治の紫式部前に6時集合の予定でしたが、早めに家を出たら20分も前に到着。気持ちだけは一番乗りです。前日のティファニー練でかなり踏んだので脚は重めです。

チームメイト2名、ゲスト1名の計4人での練習会です。ゲストの方は色んな練習会で顔を合わせているので、チームメイトに改まって挨拶する必要もなくコースだけ伝えて練習会スタートです。

ペースで走るのかと思ったら、序盤の登りで20分5倍のチームメイトが踏みまくっていたので最初から千切れそうに…。中盤はペースで走っていたものの後半にかけてペースが上がり、集団が崩壊しては吸収しての繰り返し。

最終的にはゲストの方が1着でゴールです。オールラウンダーはすごいです。あっ、僕は後半の登りを良いペースで引いていると後ろからさらにペースを上げられて脱落して最下位でした。背中は見えていましたが追いつけず。練習コースを約50分で完走です。

あとでStravaを見たら「PR」になっているセグメント多かったです。なるほど、しんどい訳です。TOP10に入っているセグメントもありました。

2部練

チームメイト1名とゲスト1名が仕事のため離脱。別のチームメイトが偶然近くを走っていたので合流しました。2部練開始です。

しかし身体が徐々に動かなくなり、集中力も切れてきます。ハンガーノックになってしまったようです。チームメイトは待ってくれますが、練習の邪魔になるだけなので「置いて行ってください」と告げて単独走です。さらに力が入らなくなり、最終的には100Wほどしか出なくなりました。

チームメイトが迎えてきてくれて、自販機でコーラを買いエネルギー補充。それでも全く回復しなかったので帰路に着きました。

家に帰り食事をしてもなかなか戻らず、ハンガーノックのダメージがほぼ1日続いてしまいました。前日の晩はしっかり食べましたし、朝も食事は取ったんですが、どうしたものでしょう。

甘いもの(お菓子)を食べるのをやめたのがいけないということでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました