L
O
A
D
I
N
G
.
.
.

いつでも好きなZWIFTコースを選択する方法

Zwift

Takaです。

今回はZWIFTでいつでも好きなコースを選択する方法についてお伝えします。

ZWIFTのアプリ・コンパニオンでミートアップを作成すれば裏技的なことを行わなくても好きなコースを選択できますが、最低1名以上招待する必要があり、思い立った時すぐにできるという訳でもなかったりします。

したがって、この記事で紹介する方法は「自分の都合の良い時間に好きなワールドを走りたいんだ!」という方向けの記事です。

また、こちらで紹介する方法は少し裏技的な要素が含まれているので、ファイルを編集する際にはバックアップを取るなどし、自己責任で行っていただきますようお願いします。

それでは、好きなZWIFTコースを選択する方法を紹介していきます。

好きなZWIFTのコースを選択する方法は「prefs.xmlファイルを編集する」です。

手順を説明していきます。

  1. PC内の「Zwift」フォルダ内のprefs.xmlを開きます。
  2. <ZWIFT>というタグの直下に<WORLD>番号</WORLD>を入力して保存します。
  3. あとはZWIFTを起動させればOK!

「番号」の箇所には下記に記載の走りたいコースの番号を入力してください。

Watopia <WORLD>1</WORLD>
Richmond <WORLD>2</WORLD>
London <WORLD>3</WORLD>
New York <WORLD>4</WORLD>
Innsbruck <WORLD>5</WORLD>
Yorkshire <WORLD>7</WORLD>
France <WORLD>10</WORLD>
Paris <WORLD>11</WORLD>

prefs.xmlのサンプル

<ZWIFT>
  <WORLD>2</WORLD>
  <DEVICES>
     <LASTCADENCEDEVICE>720996</LASTCADENCEDEVICE>
     <LASTPOWERDEVICE>720996</LASTPOWERDEVICE>
  </DEVICES>
  <CONFIG>
     <RICHMOND_BRANCH_PREFERENCE>0</RICHMOND_BRANCH_PREFERENCE>
     <BRANCH_PREFERENCE>4</BRANCH_PREFERENCE>
  </CONFIG>
  <WORKOUTS>
     <USE_ERG>1</USE_ERG>
  </WORKOUTS>
</ZWIFT>

ZWIFTを起動させてワールドを選択する画面にて、下記の画像のようにWatopiaのワールドの箇所が選択したワールドに変わっているはずです。

あとは好きなコースを走るだけですね!

以上、いつでも好きなZWIFTコースを選択する方法でした!

超簡単でしたね!

ライド後には、「prefs.xml」に追加した<WORLD>タグを削除するのをお忘れなく!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました