vEveresting & 10kに挑戦してみた【Alpe du Zwift10本登頂】

トレーニング

Takaです。

2021年3月14日、Zwift内のAlpe du Zwiftにて vEverestingにチャレンジしました。

こうやって記事にしているということは達成したということになりますが、挑戦中の状況などを忘れないように記事にしておきました。

また、vEveresting挑戦中に応援・伴走いただいた皆さま、とても心強かったです!

ありがとうございました!!

スポンサーリンク

チャレンジしようと思った背景

20分5倍になった辺りから伸び悩みを感じて、コンディションが上がらず何か変化が必要だなと思い、チャレンジすることにしました。

富士ヒル間近にvEverestingを行ってコンディションを崩すのがイヤだったので、時期的に今しかないかな、と思いこの時期に実行する決断に至りました。

(本当は2月にやろうと思っていたのですが、ローラーが故障したので1ヶ月先延ばしになったという事情もあります…)

あとはZwiftの仲間の間でvEverestingブーム(?)になっていて、なんかチャレンジしないといけない雰囲気があったので…笑

コース選定

コースはZwift内のAlpe du Zwift一択。

Zwiftの「水ミー」というミートアップイベントでAlpe du Zwiftを走ることが多く、仲間もこのコースでvEverestingを達成していたこともあり、他に選択肢はありませんでした。

Ven-Topは長すぎますし、Epic KOMだと短すぎるので、いずれにしてもAlpe du Zwiftがちょうど良いと思います。

補給食

カステラや大福、菓子パン、フルグラ、コーラ、チョコレート、カップ麺などを用意。

できるだけ炭水化物を多めに摂るように準備しました。

この補給食も少し余ったので準備としては十分でした。

Zwift環境

【Zwift環境】
・Apple TV 4K
・4K TV
・iPhone 6s(コンパニオン用)

【動画再生環境】
・MacBook Pro
Bose SoundSport Free
・お供は「黒子のバスケ」

【スマートトレーナー】
・Wahoo Kickr Core
・Wahoo Kickr Climb

1本目

朝3時にvEverestingをスタート。

目が覚めてしまって数時間しか寝られませんでした。しかし体は重くなかったので大丈夫だという感覚でした。

「Road to Sky」のコースを選択し、Alpe du Zwiftまで移動。

まずは1本目。

3倍前後を目安に淡々と登り64分43秒。

後々タレないようにマイペースで。

2本目

2本目。

水ミーメンバーのUchiyamaリーダー、Harurikuさん、KUNIさんが伴走に来てくれました。

朝早くから頼もしい仲間が一緒に走ってくれるのは心強いです!

ありがとうございました!

リーダー、Harurikuさんとお揃いジャージ!チーム感!!
KUNIさんの「もう無理ですね」は何の話だったかな…笑

2本目は63分57秒で登坂。

ペースは問題なく余裕。

3本目

3本目は61分55秒で登坂。

平均10Wほどペースをあげてみましたが、ほとんどタイム変わらず…

後のことを考えて4本目からは元に戻すことに。

4本目

4本目。

水ミー、MU仲間のYASUOMIさん、8さん、SALTYさん、nagiさん、Sugimotoさんが応援に来てくれました!

たくさんの仲間に囲まれながら楽しく登ることができました!

ありがとうございました!

麓から合流していただいてありがたい!!
仲間に守られている安心感!

4本目は63分59秒で登坂。

まだまだ余裕。

5本目

5本目。

またしても仲間が一緒に走ってくれました!頼もしすぎますね!

YASUOMIさん(2本目)、Sugimotoさん(2本目)、nagayoshiさん、MTさん、AKIRAさん(見学目的w)が応援に来てくれました。

大人数で駆け上がる!
ハーフエベレスティング超えた付近

5本目は63分43秒で登坂。

ペースは落ちなかったものの、ここで汗冷えが起こりお腹を下す自体に…

正露丸を摂取して回復を祈りつつ、ここで一旦休憩を挟むことに。

6本目

6本目。

ジャージが汗で冷たいので着替えて仕切り直し!

Sugimotoさん(3本目!?)、MTさん(2本目)引き続き伴走ありがとうございました!!

63分25秒で登坂。

7本目

7本目。

Sugimotoさんがなんと4本目の伴走!頼もしすぎるんですが!ありがとうございます!

63分39秒で登坂。

お腹冷えないようにお腹にタオルを巻いて登ってました…

8本目

8本目。

ここでMTさんが2度目のRide Wideでジョイン!

そろそろ飽きてきて気持ちが切れてきそうなタイミングを見計らっていたようで神すぎます!

63分36秒で登坂。

ここで少し脚が張ってきた感じがありましたが、マイペースで登るには問題ない感じでした。

後残り1本です!

MTさんと禁止のエアロフォームで下ってアウトー!!

9本目

9本目。この1本を登れた無事にエベレスティング達成です!

MTさん(合計4本目?!)、Uematsuさん、Turbomanさんが伴走!

エベレスティング達成の瞬間を見届けに来てくれました!

確かこの辺りでMTさんに「10000mしないんですか?」という煽りが来ましたww

もうちょいで達成やでー

ということで、仲間に見守られながらエベレスティング達成です!

ネットタイムで10時間56分。グロスで12時間半くらいでした。

速いのか、遅いのかはよく分かりません。別にタイムを争っているわけではないので良いのですが。

10本目は63分57秒で登坂。

少し膝周りに疲労が溜まってきているものの、エベレスティングは思っていたほど過酷ではありませんでした…

10本目

「エベレスティングのその先に」というタイトルでもつけておきましょうか。10本目に突入です。

10kを見届けるべくMTさん(5本目??)、Uematsuさん(2本目)、Mondoさんが伴走してくださりました!!

Alpeを1本くらい60分を切っておきたかったので踏んでみましたが、さすがにパワーが出ません。

途中まで60分切れるペースで走っていましたが、中盤でエネルギーが切れそうになり一気にペースダウン…

少しして10kを達成!!

10k達成も見守られながら!

せっかくなので10k達成後も登り切りました。

10本目。63分50秒。

今度こそ完走!お疲れ様でしたー!!

最後に

無事にvEverestingを達成できましたが、正直思ったより過酷ではなく、割と最後まで余力を残しながら登り続けることができました。(1本目が1番タイム遅かった…)

これは2つの要因があると思います。

1つ目は仲間の存在

10本中7本は仲間が伴走してくださっていたので、楽しく、気持ちを切らさずに登ることができました。

持つものは友ですね。

本当に感謝しかないです!ありがとうございました!!

(リアルのチームのLINEにもチャレンジ中って言ったけど誰もRide Withで来てくれなかったww)

2つ目はペース配分

僕の場合はだいたい3倍少しくらいのパワーで淡々と登っていたのですが、これはFTPで計算すると65~70%くらいです。

この強度はLSD強度なので、合計10時間超LSD走をしていたような感じです。

チーム練で自走琵琶湖2周や淡路島2周とか意味不明な練習を経験したこともあったので、それに比べたら楽に感じましたね。(感覚おかしいww)

この記事はvEverestingの翌日に書いていますが、膝周りとお尻が張っているくらいで「ダメージが大きすぎて筋肉痛でヤバイ…」ということもなく、割と普通に過ごせています。

ということで(?)vEverestingをやってみて感じたことをまとめておきます。

・汗冷え注意
・ペース配分大事
・補給食は早めからどんどん摂取
・早い時間帯に開始するのがベター
・軽めのギア比を用意しとくのがベター
・伴走はホントに力になるので感謝しかない
・液体で摂取できる補給食も用意するのがベター

32Tのスプロケがあったのでマジに助かりました。クルクル回しながら登れるので。

負荷100%設定はもうイヤです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

それでは。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました