【遠征ソロ練】六甲山ヒルクライムDay.2 再度山~一軒茶屋

ソロ練

この記事は2019年5月3日のトレーニング記録です。

こんにちは、べーやんです。

前日に引き続き六甲山を登ってきました。

スポンサーリンク

再度山~一軒茶屋ヒルクライム

前日、再度山~一軒茶屋のStravaのセグメントでTOP10に入ったのですが、同じ日にヒルクライムレース表彰台常連の兵庫県の猛者が同じコースを走っておられました。僕の方がStravaにアップロードするのが早かったのでTOP10入りしましたが、その日のうちにTOP10から陥落してしまいました…。この日は再びTOP10を奪還しに行く意気込みです。

前日は前半に突っ込みすぎて中盤タレてしまったので、今回は前半は抑え目に走り、中盤の緩斜面でタイムを稼ぐ作戦に変更です。前日よりも気温は高く、風はほぼ無風なので走る条件としては良さそうです。

実際に前半の再度山は抑え目に走り、中盤の西六甲ドライブウェイも前日よりもパワーが出ていて気持ちよく走れていました。ただ前日同様に後半の信号でストップ、約30秒ほどのロスです。最後までタレずに走り切、自分として好感触です。

そしてタイムを見ると1時間4分近く。アベレージパワーは前日より高いですし、気持ちよく走れたので絶対に速いと思ったんですが…

そして一軒茶屋から六甲山山頂までロードバイクを押して記念撮影です。朝の7時過ぎだったので誰もおらず貸し切り状態でとても気持ち良かったです。

編集後記

家に帰ってからStravaのデータを見ましたが、中盤の西六甲ドライブウェイの区間は前日より速く走れていました。しかし前半の再度山でマイペースで走りすぎたのか、この区間でのタイムロスが大きかったようです。

前日はパワーメーターが低めに出ていたんでしょうか。それとも今回のパワーメーターが高めに出ていたんでしょうか。毎回走る前にキャリブレーション(校正)はしているんですけどね。パワーメーターは参考にはなりますが、アテにはならないということですね。

ヒルクライマー必読の一冊!

コメント

タイトルとURLをコピーしました