TrainerRoadを2ヵ月半継続した効果

トレーニング

Takaです。

TrainerRoadを導入して2ヵ月半が経過しました。

ロードバイクを再開してから半年の時期でもあります。

このタイミングでFTP計測がワークアウトに組まれていたので、日々のトレーニングの効果をまとめました。

また「TrainerRoadはやったことないけど効果あるのかな?」と気になっている方の参考になれば幸いです。

TrainerRoadの画面
スポンサーリンク

第二フェーズのトレーニングプラン

TrainerRoadのトレーニングプランはBaseBuildSpecialというフェーズに別れています。

約1ヵ月の間はBaseの第二フェーズのトレーニングを行なっていました。

Sweet Spot Base Ⅱ」というプランで「High Vollume」の設定です。

トレーニングは週6回組まれており、月曜日がフルレスト、金曜日が回復走、それ以外はSSTのワークアウトというトレーニングプランになっています。

平日に2時間のワークアウトが組まれたりするので、「平日にそんな時間取れないやろ…」と思いながら所々時短ワークアウトに変更して行なっていました。

仕事が忙しい時期もあり組まれたトレーニングの消化率は65%程度でした…

あまり消化できなかった印象です。

日々のトレーニングはこちらのページにまとめてあります。

FTP計測の結果

さて、肝心のFTP計測を行なった結果ですが、前回よりFTPは11W向上しました!

パワー パワーウェイトレシオ
20分 253W 4.77倍
FTP 240W 4.52倍

前回のFTP計測同様に順調にFTP更新できました。

前回計測時より体重が1kg増え53kgだったのでPWRでは大きく伸びませんでしたが、今回ターゲットにしていた20分246W、PWR4.5倍はクリアすることができました。

次回からbuildフェーズに入るので、VO2Maxを刺激するトレーニングが入ってきます。

ここからがTrainerRoadの本番という気がしているので今後の伸びに期待したいところです。

まとめ

TrainerRoadを導入して2ヵ月半が経過し、順調にFTPが更新されています。

Baseフェーズはその名の通り基礎作りです。

基礎作りでこれだけ順調にFTPが更新されるので、これからのbuildフェーズでの伸びが楽しみです。

トレーニング強度は上がりそうなので、その点は不安要素ですが…

以前のベストは20分263Wなので、年内にここまで戻れば嬉しいですね。

そうなってくると20分5倍という未知の領域が見えてきます。(体重が今と変わらなければですが)

引き続き、TrainerRoadでトレーニングを頑張っていきたいと思います。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました